<< 坂道攻略法 | top |

モートン病

およそ1年半ぶりの更新です。相変わらずマラソン練習は続けています。ここ最近、左足先にしびれを感じるようになっていました。そのため、ハーフやフルを走るときにも影響が出て、思うように走れませんでした。ネットで検索して調べていると、どうやら「モートン病」のようです。この病気は、主に靴が自分の足に合っていない場合によくかかる病気のようです。確かに、思い当たる点はありました。いろいろ調べたのですが、病院で痛みを抑えるための注射を打つ方法が一つありました。そして、もう一つの方法としてたどり着いたのが、承山というふくらはぎの後ろにあるツボでした。鍼灸により、この部位を治療することで、ほとんどの場合、症状が改善されるという記事を見つけたのです。何でも、しびれている箇所を直接治療するのではなく、その原因となっている筋肉を弛緩させることで患部に効果があるらしいのです。鍼灸の治療院に行こうかとも思いましたが、自分で承山(実際は、承山の少し下の部分)を指圧してみると、ずいぶん症状が緩和されてきました。ツボを刺激することを続けていると、長時間走っても、前ほど痛みが出なくなりました。同じような症状がある方は、お試しください。

athlete1966 | - | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--